FC2ブログ


Yakshi @ FF11用語辞典

ジョブ
召/侍

フェイス
ゲッショー
ブリジッド
ヨランオラン
コルモル
クピピ

食べ物
赤餅

持ち物
テンポラリ色々(+やまびこ薬)

トリガー

MEMO
召喚でやりたかったNM2匹目、ヤクシー!(本当は青龍後にヤクシー予定でしたが難しすぎたのでこっちを先にしました。)
今回もたくさん床を舐め転がりまくりましたイェィ\(^o^)/

基本的には前回のVir'avaと同じミュイン完封大作戦です。今回は魔法が通りづらいのでラムウのボルトストライクをメインの削りにして、ケットシーのミュインと交互に打っていく形でやりました。(参考動画→https://goo.gl/kb8Z5D)動画の外人スーパー召喚士様はおそらくサポ白でやられています。

私の場合はそれだと火力が全然足りなかったのでサポは侍でやりました。CL145になるので装備もそれなりのものを持っていないと削りきれないかもしれません。(ニルヴァーナやAF+3、アポジHQなど)

履行やアビのリキャ毎にそれぞれ使用することと、せっかくなのでアフターマス3をつけるべく、
・1回目事前に3000まで貯めて開幕即打ち
・2回目黙想+王者の薬+黙想もう1回で3000溜まり次第即打ち
・3回目ルシドウィングスI,II+ダイダロスウィングで3000貯めてSPアビ使用時にAM付与
な感じでやりました。

動画ではかなり早い段階でアスフロを使っていますが、私は残り5分切るあたり&50%くらいまで削ってから使いました。グリフホーンのおかげでアスフロのほうがAMより若干長いのもあるので少し先にSP使ってから、ガーランドオブブリスでAM付け、再度ボルトストライク→ミュインを繰り返しながらSP&AMが残り1分くらいになったらパッセージ開始して削りきります。

この方法だと終盤パッセージしたボルトストライクでどれくらい削れるかが鍵になってきて、どのくらいAMが乗るかクリティカルがどのくらいでるかなどかなり運頼みなところも多いです。さらに、パッセージ中にブレクガなどがくると攻撃がストップしてしまうので、そこにも運が必要です。


また、SP必須だったのでMMMを使ってSP回復させながらやりました。→MMMで2hアビ回復する方法

fc2Fau171222155451a.jpg 


スポンサーサイト




Vir'ava @ FF11用語辞典

ジョブ
召/赤

フェイス
アークEV
ブリジッド
ヨランオラン
チェルキキ
コルモル

食べ物
ベリー大福(魔命用)

持ち物
なし

トリガー

MEMO
召喚でやりたかったNM1匹目、空のベラドンナNM!上げたてホヤホヤな召喚士で突撃してきました。

まず結果・・・・
チョー強い;;;
ルオンの135なのでトリガー代が1戦100万ほどかかるのですが、死にまくりました。600万くらい消えてった気がします\(^o^)/

このNMは青でも討伐動画が上がってて学でも多分SP使えば倒せると思うのですが、どうしても召喚でやりたかったのには理由があって、すごくかっちょいい召喚士ならではの戦い方で倒されてる動画を見つけてゼヒやってみたいとなりました。(参考にした動画はこちら

もともと外人のお上手な召喚さんがPTでやってたミュインララバイ使って敵の技完封して倒す作戦のソロ版のような形です。

やり方だけ書くとものすごくシンプルなので楽に思えます(思いました・・・)。
1.イフリート:メテオストライク(幻術)
2.ケットシー:ミュインララバイ(験術)
これを交互に使うだけというもの。

Vir'avaは最初のTP技で必ずフロンドファタールを使ってきて雑魚が7匹沸くので、それまでにイフでメテオを当ててケットシーを呼んでララバイ待機しておきます。雑魚が湧いたら自分のところに向かってくるのでボスにペットをぶつけ自分もボスに近づいていってララバイ(ララバイがペット中心範囲のため)で寝かせたら、再度イフからのメテオ削り→ケットシーの寝かしキープ&TPリセットのループです。

崩れた例として、まず動画だと絆中なのもあってHPMP面に相当余裕があるのでそのまま絆なしの状態でやったらヒーラーのMPが足りなくなり盾が落ちてしまい壊滅。最初は盾2のシルヴィクピピチェルキキでやっていたのですが、離れるヒーラーが欲しかったのでヨランに変えてやりました。
MPなくなったら昏睡薬飲めばいいかなーとセルテウスを出したりしましたが、昏睡薬飲んでる暇がないのと、盾2+セルテウスでリジェバネ誘発させる方法だとミュインのリキャより早くボスのTPがたまる場合があって完封できなかったのもあったりして却下。最終的に、盾1+ブリジッドとヒーラー2+コルモルが一番安定していたのでこれでやりました。

時間をかけるほどMPがなくなってしまうので早めに倒す必要があるんですが、私の装備だとまだメテオストライクがフルヒットしない事も多々あったので、装備も大事になってきそうです。
50%あたりでアスフロ使って、30%くらいまでがんばったらパッセで押しました。魔法攻撃命中ともに十分な場合はもっと早く押してもよさそうです。

最後、アホアークEVがドミニオンスラッシュ(範囲技)を繰り出して途中で雑魚が全部起きてテンヤワンヤになりましたが、パッセでゴリ押してなんとか勝利。なんちゃって召喚士が気軽に相手にできる難易度ではなかったっぽいです(-_-;)もっと精進せねばっ!

Fau171204001710a.jpg 




Neak @ FF11用語辞典

ジョブ
青/踊

フェイス
セルテウス
アシェラ
ナシュメラII
イロハII
ヨランオラン

食べ物
特上スシ

持ち物
やまびこ薬、万能薬、聖水などなど

トリガー
トルバの甲羅x2

青魔法
エラチックフラッター(FC)
N.メディテイト(物理命中)
アンビルライトニング(物理命中)
F.リップ & バニティダイブ(物理命中)
サドンランジ & ファンタッド(STP)
ディフュージョンレイ(STP)
重い一撃 & アクリッドストリーム & T.アッサルト(TA)
偃月刀 & デルタスラスト(二刀流)
シンカードリル(Cインクリ)
R.デルージュ(魔法防御)
牙門
ホワイトウィンド
金剛身
虚無の風
※マイティガード

MEMO
ギアス島145、1匹目Neak。いやはや、さすが145強かったです。
ドラゴン族ということで昔でいうダハクみたいな感じで、嫌な歌を歌ってきたり、状態異常だったり、連続魔だったり、色々てんこ盛りでした。

命中が1600くらい必要らしく、私の場合は普段の装備(大体よくあるテンプレ装備です)から、
サブ [ミメシス]
通常装備 [頭カマインHQ(脚もカマインHQ使ってます)]→1647
WS装備 [脚カマインHQ]→1595
に変更してやりました。(神符や寿司込みです)

Neakの特徴は
・ディスコーダントノート(範囲ダメ+静寂+スロウ)90秒毎
 → 『無の歌→メテオ→ブレス→魔法』・・・弱点つくまでこのループ(たまに順番や回数が変わるようです)
・HP50%~ 連続魔使用

対策など
・ディスコーダントノート→魔回避で受けて、ヒーリングワルツをナシュメラなどにかけたり虚無の風使ったりで早めに治しとく
 → 無の歌がきたら 『食事→牙門(→スロウフィールドじゃなさそうならエラチックフラッター)』
  特殊技使用直前や魔法詠唱中が白!!付きやすいそうですが確実ではないのでわりと適当に連打しました。(連携ダメージを与えすぎるとスパイクの反射ダメージが跳ね上がるらしい?)
・連続魔→開幕はN.ナレッジのみでマイティスタートにして、50%手前で弱点を突いて通常ループに戻したらディフュージョンマイティ。
  このタイミングの連続魔はわりと適当でもフェイスがなんとかしてくれてたので、削りつつホワイトウィンドで補助しつつ。
  2回目は、技量の薬(要エスカ雑魚討伐数20000匹)をもらえる方は使って範囲マイティをもう1回やるとよさそうですが、私はもらえなかったのでホワイトウィンドと金剛身でとにかくみんな死なないようにヒール重視でしのぎました。

あとはマイティがない時はヘイストサンバ、ステップでフィニッシングムーブを貯めつつ防御など下げつつ、弱点を狙うタイミングでR.フラリッシュしてWSにTPを回したりなど、できるだけサポ踊を活かすように動いてみました。

基本的な動きなどはだいたい某イカ先生通りやりました。ユニティをシルヴィにするか迷ったんですが、状態異常が厄介そうなんで私はヨランでやりました。
ユグナスがいるとかなり楽になるらしいです。(私の場合だとナシュメラかイロハと交代かなー?兄ちゃんはまだ当分先になりそうですが・・・。)コーネリアもだいぶよさそうだったんですが、連続魔がしんどくって私は却下になりました。連続魔だけうまくしのげれば選択肢に十分入るフェイスだと思います。

Fau171107125137a.jpg 



Bashmu @ FF11用語辞典

ジョブ
青/剣

フェイス
アムチュチュ
セルテウス
アシェラ
カラハバルハ
ヨランオラン

食べ物
レッドカレーパン

持ち物
やまびこ薬、万能薬、目薬、聖水などなど

トリガー
グラムクの大箱x1

青魔法
エラチックフラッター(FC)
N.メディテイト(物理命中)
サドンランジ & ファンタッド(STP)
ディフュージョンレイ(STP)
重い一撃 & アクリッドストリーム & T.アッサルト(TA)
偃月刀 & デルタスラスト(二刀流)
シンカードリル(Cインクリ)
パラライズトライアド(連携ボーナス)
牙門 & グルーティナルディスダート(HPUP)
B.フルゴア(魔回避)
オカルテーション
ホワイトウィンド
金剛身
虚無の風
※マイティガード

MEMO
ギアス島135、最後はバシュム(ハイドラ)!

グリオアヴァールを取る時にPTに参加させていただいて戦ったことはあったんですが、その時はMBドカドカ作戦だったのでどうなんだろうと調べてみたところ、竜さんのソロ動画を発見いたしましてこれはいけそうな気がとそそくさ突撃。2,3度試行錯誤しつつなんとか勝利できました。

ハイドラなので色々面倒くさいギミックがあったりなかったりします。
3本:使用魔法(水)&水スパイク→雷で弱点!付けて、その後WSで首を切断可能
(ナーブガス:ダメージ+毒+呪い)
2本:使用魔法(氷)&氷スパイク→火で弱点!付けて、その後WSで首を切断可能
(ポーラーブラスト:ダメージ+麻痺)
1本:使用魔法(水氷)単体魔法のみ?
(パイリックブラスト:ダメージ+悪疫)

試行回数が少ないのでなんともですが、
3本時は右前足あたりでスノポール+バウォタ、
2本時は左前足あたりでイグニス+バブリザ+バパライズ、
WSは全部シャンデで光連携していたら2本とも切れました。(もしかしたら該当属性を含む連携連携で弱点がつけるのかもしれません?or弱点なしでも低確率で切れたりとかなのかも?殴ってるとでかすぎて弱点をつけてるのかわかりませんでした(-_-;) )

最初お試しでやったらたまたま1本だけ首が切れて麻痺だらけで時間切れ。次は1本も切らずにやろうとしましたがナーブガス時の連続魔に耐えれず敗戦。セットやサポを調整しての3戦目、2本切って勝つことができました。

首2,3本のときのガ系の連続魔が一番恐いので、使ってきたらホワイトウィンドと金剛身で耐えて、スパイクで麻痺になりそうな場合や残りHP的に与TPが恐い場合などは後ろ向いたりしつつやれば絆がなくても耐えれそうな感じでした。(最後運悪く50%あたりでアムチュチュがいなくなりましたがなんとかなったので、盾なし作戦もありなのかも?)
アムチュチュやアシェラ、カラハバルハなど魔法ダメージを軽減してくるエア友軍団が大活躍だった気がします。期待の新人ユグナスさんがいるともっと楽かもしれません。

Fau171029141212a.jpg 




Old Shuck @ FF11用語辞典

ジョブ
青/戦

フェイス
アークEV
キングオブハーツ
ナシュメラII
ヨランオラン
セルテウス

食べ物
特上スシ

持ち物
万能薬

トリガー
リッジの大箱x2

青魔法
エラチックフラッター(FC)
N.メディテイト(物理命中)
サドンランジ & ファンタッド(STP)
ディフュージョンレイ(STP)
シックルスラッシュ & テールスラップ(STP)
重い一撃 & アクリッドストリーム & T.アッサルト(TA)
偃月刀 & デルタスラスト(二刀流)
シンカードリル(Cインクリ)
テネブラルクラッシュ(魔法命中)
シードスプレー & スプラウトスマック(ビーストキラー)
オカルテーション
ゼファーマント
ホワイトウィンド
虚無の風
※マイティガード

MEMO
ギアス島135、4匹目ケルベロス。
調べてもはっきりとギミックを載せているところが某イカ先生くらいでよくわからなかったので、とりあえず脳筋で突っ込んで正面からフルボッコ作戦で突撃。

土系の高位精霊とスロウガ、ブレクガ、スリプガを使ってくるので、できればヨランと起こせる盾、セルテウスあたりは確定そうです。今回はケアルガを期待してSaramaの時に活躍してくれたナシュメラさんにご足労願ってみました。

ゴリ押し作戦ということで事前にクルタダにロール2つ(カオス、ファイター)もらって交代させてのスタート。バーサク、ウォークライも開幕から使ってみました。

またおそらく50%まではゲーツオブハデス、それ以降はアケロンフレイム(ゲーツオブハデスの強い版?)らしいので、いつもみたく開幕マイティはやめて60%くらいまで削ってからディフュージョンマイティかけてやってみました。

精霊は入らないらしいですが物理の通りはよくって、ロールのお陰もあり、モリモリ削れて無事勝利!

NMがフラッシュスパイクしてきたら、技(サルファラスブレス時が高確率)か咆哮に合わせて5000ダメージ以上のWSなどをいれると弱点!をつけるらしいですが、お試しゴリ押しだったので合わせられそうな場合以外は即打ち脳筋パラダイスでした。
→本体が大きめで弱点つけてるのかまったくわかりませんでした(汗)フラッシュスパイクは1度来ていたので1回は付けていたのかな・・・咆哮はこなかった気がしますが、気のせいかもしれません・・・。

とりあえず勝てはしたんですがよくわからずな感じだったので、またリベンジしようと思います。

Fau171028144350a.jpg 






最新記事