FC2ブログ


私情により長くログインしておりませんで、こちらもほったらかしになってしまっておりました。
最後の記事はもう1年以上前になるので、このブログを見ていただいてた方でももうFF11から離れてしまったという方や最近見つけて見ていただけたっていう方などもいらっしゃるかと思います。

FF11は僕にとってとても大切なゲームで、「11は遊びじゃないんだよ」なんて迷言もありましたがあながち間違いではなかったのかなと思えるくらい特別な時間をたくさんの人と過ごす事ができました。FF11をやってなかったら絶対に出会えなかった人ばかりでしたし、だからこそここでしか味わえなかった体験ができたんだとお思います。

一緒に遊んでくれた方やFF11の開発運営の方など、全ての人に感謝しています。
本当にありがとうございます。

現在はプライベートの方も少し落ち着いてきて、以前遊んでいたFF14の方に復帰して遊んでおります。ガルーダサーバーで休止したパッチ3.3辺りからゆるゆると再開しはじめました。また完全に浦島太郎状態で全て忘れていたのと実況にも興味があったので新規キャラでストーリーを思い返すべく雑談しながら最初からもプレイしたりしています。

ここだから書ける事ですが、正直なところ14は望んだ世界とは大きく異なるもので現在もそれは変わっていないようです。11プレイヤーがよく言う「これじゃない感」というのを復帰して改めて強く感じました。
ただ、それでもたくさんの人がいて11であったようなここでしか得られない出会いも多くあります。

14に復帰しても尚、帰りたいと思うのはグリダニアではなくサンドリアでした。時々アトルガンの曲を聴くと思わず聴き入ってしまったりもします。

なんだか話の矛先を見失っていますが、きっと平常運転です(笑)

ということで、何を書きたかったかというとFF11と11で出会えた人にありがとうという事です。現在もプレイされている方も多いと思いますが、陰ながらヴァナライフを応援しております。

そしてもしエオルゼアの方にくる事があったら、一緒に冒険しましょう!(私も新規でやってますので14用のTwitterからコンタクトいただけたらと思います。14用ブログはこちらから。)

ほったらかしになってしまっておりましたブログですが、一応ここで一つの区切りとして閉じさせていただこうと思います。最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。攻略情報などあるのでブログはこのまま残させていただこうと思います。奇跡的に何かの参考になれば幸いです。

have a nice vana life*
スポンサーサイト






最新記事